パーソナルカラータイプ別診断

あなたに似合う色は? パーソナルカラータイプ別診断

d fashionスタッフが、あなたに似合うカラーのおすすめ服をご提案!

Personal Color

さっそく診断する

パーソナルカラーって?

肌や瞳の色、髪の毛の色や質感が違うように、似合う色は人それぞれ。
生まれ持った体の色に似合う色が「パーソナルカラー」です。

パーソナルカラーの分類は大きく分けて4つ。
イエローベースの「スプリング」と「オータム」
ブルーベースの「サマー」と「ウィンター」に分けられます。

カラーチャート

"似合う色"というと、「ピンクが似合う」など特定の色を思い浮かべる方も多いかもしれませんが、パーソナルカラーでは「どんなピンクが似合うのか」という特徴を知ることができます。

自分に似合うカラーを着るとメリットがたくさん♪

自分に似合う色を身に着けると、肌がきれいに見えたり、
若々しく見えたりと嬉しい効果がたくさんあります♪

  • 肌に透明感が出てきれいに見える!
  • 明るく、あか抜けた印象になる!
  • フェイスラインが引き締まってみえる!

反対に苦手な色だと、肌の色がくすんで見えたり、
疲れた印象に見えることも…⁉

実験AとBの肌色はどちらが
キレイに見えますか?

  • A
  • B

2つの肌色を見比べてみると、AはBの肌色より
もくすんだように見えませんか?
一見違うように見えますが、実は、肌色はどちらも同じ色なのです!

自分のパーソナルカラーを知って洋服選びに取り入れるだけで
若々しく、肌がキレイに見え、今よりもっと魅力的に♪

ぜひ、自分に似合うカラーを見つけて
お洒落を楽しんでくださいね!

診断スタート

簡単な質問に答えて
ご自身のパーソナルカラーを
見つけましょう♪

正確な診断を行うポイント
  • 手鏡があると診断しやすいです
  • メイクを落とした状態で診断しましょう
  • 明るい所(自然光◎)で行いましょう
  • 迷った場合は家族や友達に見てもらいましょう
  1. 01. 肌に近い色は?

  2. 02. 瞳の色は?

  3. 03. 顔うつりのよい色は?

  4. 04. 似合うと思う口紅の色は?

  5. 05. しっくりくるアクセサリーは?

  6. 06. 深みのある服を着ると?

  7. 07. 明るいパステルカラーを着ると?

  8. 08. 頬の色は?

  9. 09. 第一印象はどう見られがち?

\診断結果からラクラク自動判定/

診断結果

あなたのタイプはコレ!
一番ポイントが高いものが
あなたのタイプです

★チェックの数が同数・僅差だった場合は?

パーソナルカラーのタイプは1つのみとは限りません。そんなあなたは似合う色の幅が広い「複合タイプ」かも。どちらのタイプのカラーもうまく着こなせると考えましょう。
また、該当タイプだけでなくポイントが少なかったタイプを覚えておくと、避けたいカラーがわかるので似合わせの参考になりますよ♪

スプリングタイプのあなた

特徴

スプリングタイプは、
親しみやすくキュートで、実年齢より若く見える人が多いのが特徴です。

似合う色

イメージは、春の暖かい日差しの中で輝く花々や新緑、フレッシュなフルーツの色です。艶のあるイエローベースで明るくクリアな色が似合います。イエロー、ミルクホワイト、イエローグリーン、ベージュ、コーラルピンク、オレンジなど。アクセサリーはゴールドがおすすめ。

パーソナルカラー 春

避けたほうがよい色

スプリングタイプの人は、青みがかったブルーベースの色やくすんだ色が苦手です。あなたの顔を青白く、不健康に見せてしまいます。苦手な色は、顔周りを避けてバッグなどの小物で少な目に取り入れるのがよいでしょう。

スプリングタイプのあなたに
おすすめのアイテム

ベースカラーはアイボリー、ライトベージュ。
華やかな色を組み合わせた
若々しいイメージが似合います。
組み合わせる色は、
ひとつひとつの色が鮮やかで主張があるため、
色数を絞ってコーディネートすると◎

サマータイプのあなた

特徴

サマータイプは、
優しげで落ち着きのある、上品でエレガントな印象の人が多いのが特徴です。

似合う色

イメージは梅雨の時期に咲く綺麗な紫陽花の色、優し気でくすみのあるグレーがかった色です。
涼し気なブルーベースの明るくソフトな色が似合います。ベビーピンク、ベビーブルー、ラベンダー、ライトグレー、ライラック、ココアブラウンなど。アクセサリーはシルバーがおすすめ。

パーソナルカラー 夏

避けたほうがよい色

サマータイプの人は、黄色みの強すぎる色(オレンジ)や、濃くて鮮やかな色が苦手です。あなたの顔を暗く疲れた印象に見せてしまいます。苦手な色は、顔周りを避けてバッグなどの小物で少な目に取り入れるのがよいでしょう。

サマータイプのあなたに
おすすめのアイテム

ベースカラーは青みのライトグレーやネイビー。
爽やかで涼しげな色が得意です。
淡いくすみカラーが似合うのは
サマータイプの特権です。
似合う色を身に着けると
顔の透明感があがり顔周りもすっきり♪

オータムタイプのあなた

特徴

オータムタイプは、
知的で大人っぽく、穏やかな雰囲気をもたれている人が多いのが特徴です。

似合う色

イメージは、秋の山々に広がる美しい紅葉の色、栗やカボチャなどのこっくりとした自然な色です。
暖かみのあるイエローベースで、深くリッチな色が似合います。カーキ、テラコッタ、マスタード、コーヒーブラウン、サーモンピンク、ターコイズブルーなど。アクセサリーはゴールドがおすすめ。

パーソナルカラー 秋

避けたほうがよい色

オータムタイプの人は、青みの強すぎる色や鮮やかすぎる色が苦手です。顔が沈んで見えてしまい、淡い色を着ると顔がぼやけて見えてしまいます。苦手な色は、顔周りを避けてバッグなどの小物で少な目に取り入れるのがよいでしょう。

オータムタイプのあなたに
おすすめのアイテム

ベースカラーは穏やかな黄色みのベージュや、
ダークなコーヒーブラウン。
シックでさりげないスタイルが得意です。
カーキやオリーブグリーンなど
深みのあるグリーン系もおおすすめです♪

オータムタイプのあなた

特徴

ウィンタータイプは、
個性的で人目をひくような存在感があり、シャープでクールな人が多いのが特徴です。

似合う色

イメージは、冬の夜空にキラキラと輝くイルミネーションや、町中を彩るクリスマスのカラー、色とりどりの美しい宝石の色です。冷たいブルーベースで鮮やかな色やきりっとした色が似合います。マゼンタ、スノーホワイト、チャコールグレー、ロイヤルブルー、ワインレッド、バーガンディーなど。アクセサリーはシルバーがおすすめ。

パーソナルカラー 秋

避けたほうがよい色

ウィンタータイプの人は、黄色みの強い暖かみのある色(オレンジ)や、地味な中間色、薄くぼやけた色が苦手です。地味になり実年齢より上に見せてしまいます。苦手な色は、顔周りを避けてバッグなどの小物で少な目に取り入れるのがよいでしょう。

ウィンタータイプのあなたに
おすすめのアイテム

ベースカラーは、黒や白のはっきりした色が◎
キレのある華やかなスタイルが似合います。
ビビットカラーやオールブラック、
オールホワイトがばっちり決まるのは
ウィンターの特権♪