チルデンニット

チルデンニット

チルデンニットとは、Vネックのエリもとやスソなどに紺や赤の1本ないし数本のストライプ柄が施されている白地のケーブルニットのことを指します。アメリカのテニスプレイヤー、ウィリアム・チルデンの名に由来します。テニスニット、クリケットニットとも呼ばれています。トラッド感とスポーティーさをアピールしやすいアイテムです。また、ファッション性を重視したVの開きの大き目なデザインも増えてきており、小顔アピールなどにも有効です。