GISELe 連載企画 vol.11

連載企画Vol.11 GISEL10月号 MEETS THE BOTTOM 新しさを受け止めるために「カジュアルなボトムの新調」

ボリューミィなシルエット、あたたかい質感etc.
重量のあるトップスがメインになる新シーズンは、
抜けを生む気楽なボトムが改めて必要。
たとえ上下でラフに装っても
ゆるみすぎない、
素材や形にキレを残すデザインだけピックアップ。

  • 01OVERALL

    「ブルーデニムの
    オーバーオール」

    ボーイズライクなデニムで
    ハードな黒との距離を縮める

    デニムの中でもカジュアル度の高いオーバーオールとなら、黒いレザージャケットも気取らず試せる。ともすると幼く見えがちなつなぎタイプは、テーパードシルエットでスマートさも確保。シャツやパンプスなど、正統派なアイテムを合わせることにより、さらに大人らしく着こなせる。

    掲載アイテムを見る

  • 02FLARED

    「とろみ素材の
    黒スカート」

    立体的なスリーブも
    縦落ちスカートですっきりと

    サテン風の下へ流れる質感だから、黒いフレアスカートでも軽やか。今季も豊富なボリュームスリーブトップスと合わせても、自然と重みをそぎ落とせる。足元は黒のブーツでシャープに。

    掲載アイテムを見る

  • 03CORDUROY

    「白のコーデュロイパンツ」

    マイルドな配色に細うねで抑揚づけ

    ドライな風合い×細うねで、オフ白のコーデュロイでも膨脹感なし。表面の凹凸でメリハリがつくぶん、ブラウンスエットとの穏やかな色合わせにいっそう抜けが生まれる。

    掲載アイテムを見る

  • 04LEATHER

    「レザーの
    ハーフパンツ」

    軽やかな黒レザーで
    クラシックを更新

    エッジの効いた黒のレザーパンツは、ひざ上丈でリラックス。ジャケット+シャツでハンサムに仕上げても、肩ひじ張って見えない。

    掲載アイテムを見る

  • 05COLOR

    「くすんだ
    ピンクのパンツ」

    淡色ニットもぼやけない
    細身のシルエットを選択

    気恥ずかしさのある甘い色こそ、スリムなパンツでカッコよく。ビッグニットに欲しい軽さとやわらかさを、同時に演出できる。

    掲載アイテムを見る

  • 06DENIM

    「デニムの
    フレアスカート」

    無骨なスカートと
    甘さひかえめのLADYへ

    素材がデニムだからニットの肩巻き+パンプスでコンサバに装っても、自然と緊張感がほぐれる。

    掲載アイテムを見る

BACK NUMBER