簡単ですぐにマネできる!オシャレなマフラーの巻き方5選

簡単ですぐにマネできる!オシャレなマフラーの巻き方5選

post
2021/11/19

寒い日の必需品マフラー&ストール。最近服装がマンネリしてきた・・・巻き方がワンパターンになりがち・・という人は必見です!簡単ですぐに真似できるオシャレなマフラーアレンジをご紹介します。その日の気分やコーデに合わせ、巻き方を変えて秋冬ファッションを楽しみましょう!

簡単マフラーアレンジ①【クロス結び】

崩れにくくシンプルなコーデと相性◎コロンとした見た目も可愛い♪長めのマフラーでのアレンジがおすすめです。       

クロス結び
  • STEP.1
    マフラーの中央に結び目を作ります※ふんわりでOK!
  • STEP.2
    結び目をのどに当てます
  • STEP.3
    ぐるっと一周巻きます
  • STEP.4
    片方の端を結び目の中に通し反対側に引き出します
  • STEP.5
    もう片方の端を結び目の中に通し反対側に引き出します
  • STEP.6
    形を整えて完成!(結び目を後ろにしても可愛い♪)
この巻き方におすすめの
アイテムはこちら

簡単マフラーアレンジ②【ミラノ巻き】

複雑な形で難しそうですが、意外と簡単!ボリュームが出るので暖かく、小顔効果も♪イタリア由来のお洒落なアレンジです。       

ミラノ巻き
  • STEP.1
    マフラーを首にかけ、 左右の長さを1:2にして垂らします
  • STEP.2
    長い方を首にゆるっと一周巻きます
  • STEP.3
    長く垂らしていた方の手を首元の輪っかに上から入れます
  • STEP.4
    マフラーを掴み、持ち上げるように少し引き出し、輪っかを作ります(全部は引き出しません)
  • STEP.5
    作った輪っかに垂れているもう片方の端を通します
  • STEP.6
    形を整えて完成!
この巻き方におすすめの
アイテムはこちら

簡単マフラーアレンジ③【ねじワンループ巻き】

定番の巻き方にねじりをプラスするだけ!簡単なのに上級者見え!こなれた印象になります。リバーシブルのマフラーなども、よりねじねじ感が出ておすすめです!       

ねじワンループ巻き
  • STEP.1
    マフラーを半分に折ります
  • STEP.2
    クルクルと2〜3回ねじります(こなれ感アップ!)
  • STEP.3
    首にかけてから
  • STEP.4
    輪っかの中に片方の端を通します
  • STEP.5
    形を整えて完成!
この巻き方におすすめの
アイテムはこちら

簡単マフラーアレンジ④【ポット巻き】

シンプルからガーリースタイルまで様々なコーデと相性◎胸元の開いた服でも暖かくておすすめです。ポット(花瓶)に花をさすようなイメージから名付けられた巻き方です。       

ポット巻き
  • STEP.1
    マフラーを首にかけ、 左右の長さを1:2にして垂らします
  • STEP.2
    長い方を首にゆるっと一周巻きます(長さを揃える)
  • STEP.3
    首の前の輪っかを8の字になるようにねじり、新たな輪っかを作ります。
  • STEP.4
    作った輪っかの中に左右のマフラーの端を上から通します
  • STEP.5
    形を整えて完成!
この巻き方におすすめの
アイテムはこちら

簡単マフラーアレンジ⑤【ポンチョ風巻き】

服装にマンネリしてきた・・・そんな方におすすめ!大判のマフラー・ストールを主役にした簡単ポンチョ風をご紹介!広範囲に羽織るので暖かさも抜群です。       

ポンチョ風巻き
  • STEP.1
    大判のマフラーを肩からかけます
  • STEP.2
    ベルトをしたら完成!
  • おすすめ
    こちらのアイテムはボタン付きなのでベルトがなくてもポンチョ風にできておすすめです
この巻き方におすすめの
アイテムはこちら

【男女別】プレゼントにおすすめのマフラー

秋冬のオシャレに欠かせないアイテム「マフラー」はプレゼントにピッタリ!また何個持っていてもコーディネートによって使えるので贈ると喜ばれること間違いなし!クリスマスや日頃の感謝をプレゼントしてみてはいかがでしょうか? 

マフラーの巻き方まとめ

今回は秋冬のマストアイテムマフラーの巻き方をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?
日々のコーデにプラスして、ぜひ楽しんでみてください!